顧客は、直接的に接点を持つ人が会社の代表と考えます。

「その人の態度」=「会社の態度」です。

顧客はその接点を通して、会社を知り、商品・サービスを知り

購入を検討するのです。

・電話に出る人、店内清掃の人

・会社の受付

・営業マン

・社長、事務員、製造部門の人

など全ての人が評価の矢面にいるのです。

よって5Sや3定の徹底、ビジネスマナー、ホウレンソウ、挨拶などの基本的なことが重要です。

特別なことを要求しているわけではありません。当たり前のことが現場で実施できているか

どうかなのです。