商道というものがあるならば、その真ん中を歩きたい。

「正々堂々と、お客様に良い商品・サービスを提供して、喜んでいただいて、

その利益を得る。」単純なことだけど、経営の本質なのではないかと思う。